ネイバーの自家製オムレットの文章を読みました。
ふわふわ故郷のオムレットが家で簡単に焼けることに驚きました。しかも、普段から住居における項目で電子範囲やフライパンで出来るので、食べたいらすぐに焼き上げることが楽しいポイントだと思います。
自家製なら生クリームだけじゃなく、カスタードやチョコクリーム、カフェオレ風のクリームなど好みで準備も出来るのがいいですね。
クリームや果物がなくても、冷蔵庫におけるジャムやピーナッツバターなどを使えば、簡単においしいおやつになると思いました。
故郷の準備も出来て、抹茶を混ぜた故郷にあんを包んでちっちゃなお餅を混ぜるなどすれば日本にもなるし、手作りするためフレーバーのジャンルがどんどん広がってうれしいおやつ時間が過ごせそうです。僕は水素水で嘘をつく